MENU

本校について

YMCAについて

YMCAについて

YMCAとは、Young Men's Christian Associationの略称で、1844年、ロンドンで誕生しました。世界120の国と地域でおよそ6500万人が関わる、キリスト教を基盤とする非営利公益団体で、ボランティアとスタッフの協働によって運営されています。
YMCAの活動には青少年はもとより、あらゆる年代、国籍、人種の人々が関わり、日本国内では「みつかる。つながる。よくなっていく。」をスローガンに、地域や人々のニーズに合わせた多様なプログラムを提供しています。

熊本YMCAは戦後間もない1948年(昭和23年)に創立。翌1949年に創設された簿記学校が、熊本YMCA学院の始まりです。現在、YMCAは全国各地域に約20校の専門学校を運営しています。医療・スポーツ・保育・ビジネスなど幅広い分野において、長い歴史と伝統に基づき、多くの若者の夢を実現させてきました。YMCAは、さまざまな活動を通して、夢を膨らませながら未来に向かう学生たちとともに歩んでいきます。

YMCAだからできる活動

専修学校熊本YMCA学院の主な取組み

インターナショナル・チャリティーラン

走ることを通して、障害のある子供たちを応援するランニングイベントです。全国21カ所で開催され、学生もランナーや運営ボランティアとして参加しています。

ピンクシャツデー

ピンクシャツデー

YMCAは、世界的いじめ反対運動「ピンクシャツデー」に賛同しています。2月第4水曜日を中心に、ピンクシャツを着たり、ピンク色のものを身に着けたりして、いじめ反対の意思を表明しています。

YMCA年末募金

YMCA年末募金

YMCAでは、地球上のすべての人々が、国や民族、宗教の違いなどを認め合い、平和にいきいきと暮らすことができる社会をつくるため募金活動に取り組んでいます。チャリティーイベントや街頭募金活動を通して、地域に協力を呼びかけています。

熊本YMCA HPをみる